大谷翔平選手も実践済みのマンダラートで夢を実現させる具体的な方法

夢を実現

 

韓国アイドルになりたいんだけど、目標が大きすぎて夢を実現をする為には、具体的に”何が必要なのか?何をしないといけないのか?”が多すぎてわからない。夢を実現するために、頭の中を整理してスッキリさせたいんだけど何かいい方法ないですか?

 

という疑問を解決できます。

 

この記事を読んでわかること

 

  1. 夢を実現するための思考整理ができるマンダラートを理解できる
  2. おすすめのマンダラートアプリがわかる
  3. マンダラートの運用方法がわかる

 

 

JYP、YGなど、いくつかの日本開催のK-POPアイドルオーディションの1次通過経験あり。その後、日本の芸能事務所でもいくつ1次通過経験がありますが、2020年までに芸能界デビューできなかったので芸能界デビューは諦めました。こんな経験を持つ管理人の経験を基に書いた記事だから参考になると思います。

 

それでは、解説していきます。

ちなみに、下の記事には”K-POPアイドルになるには“という大きな夢を実現するための具体的な方法、手順をまとめてます。K-POPアイドルを目指す上で役立つはずなのでぜひ参考にしてください。

 

K-POPアイドルになるには…【最新版】
「K-POPアイドルになりたい!だけど、具体的に何をしたらなれるのかわからない…それに、今からK-POPアイドルを目指すのって遅いのかなぁ?誰か芸能界とオーディションに詳しい人おしえてください。」←このような悩みを解決できます。本記事の内容:1:K-POPアイドルになる方法・手順とは / 2:練習生になるために必要なものは? / 3:【まとめ】K-POPアイドルになるには

 

大谷翔平選手も取り入れてるマンダラートで夢を実現させる!

夢を実現するためにマンダラートを、激しくおすすめします。

 

なぜなら、夢に対する思考を整理し実行に移しやすくするからです。

K-POPアイドルになる“という大きな夢がありますが、それを実現するには”何を満たす必要があるのか“という思考、やるべきことを整理するのにとっても役立つからです。

 

メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手も高校時代からこのマンダラートを取り入れてます。

この記事では、具体的な喜寿方法、おすすめのアプリを紹介しているので思考、行動の整理をして夢を実現するためにぜひ取り入れてみてくださいね♪

 

【実例】大谷翔平選手が記入したマンダラート

マンダラートは、説明するよりも見てもらった方が簡単に理解できます。

 

下に大谷翔平選出が記入したマンダラートを用意しました。

真ん中の黄色が実現したい大きな目標“で、その周りを囲む8つの目標が大きな夢・目標を実現するのに必要な中目標です。さらに、その中目標を真ん中に置いて広げていき、中目標を実現するの必要な小目標を立てるわけです。

 

 

K-POPアイドルを目指す場合、まずは、オーディションの合格、練習生になるという目標を真ん中に据えて考えましょう。

目標が大きいことはいいのですが、大きければ大きいほどやるべきことが増えるので出来上がったマンダラートを見ると、それだけで疲れるので、まずは、練習生なる、オーディションへの合格を目標に据えましょう。

 

記入例

実際に、私が記入したマンダラートです。

 

ダンスの上達 歌の上達 韓国語の勉強
オーディション情報の収集 練習生になる 特技、趣味の再確認
韓国文化の勉強 親からの理解・応援 自己PRの上達

 

黄色の目標を実現するために、周りの8つの目標を掘り下げていくわけです。

試しに、”ダンスの上達“で考えてみましょう。

 

スクール・養成所に通う 自主練 柔軟性
リズム感 ダンスの上達 動画の確認
撮影して確認 情報収集 体力

 

 このように”ダンスの上達”させるために必要なものがドンドン見えてくるワケです。

漠然と”ダンスを上達させないと…“と考えるよりも「何をするべきか、何が必要なのか?」が見えてくるからこそ効率よく目標達成のためのアクションが取れるんです。

 

【最新版】K-POPアイドルを目指せる養成所&ダンススクール
「もう16歳…K-POPアイドルを目指すにはちょっと遅い年齢。だけど、ダンスも歌も未経験だから今のままじゃオーディション合格なんて絶対に無理だから韓国へ留学してk-popの養成所に通いたい!だけど、どの養成所がおすすめなのかわからない。それに、養成所に通う以外にダンススキル、歌唱力のレベルを上げる方法も知りたいから、詳しい人おしえてください。」←このような疑問を解決できます。本記事の内容:1:K-POPアイドルを目指せる養成所&ダンススクールがわかる / 2:肝心のオーディション情報も知ることができる / 3:今、練習生に人気の韓国の芸能事務所がわかる

 

おすすめのマンダラートアプリ

おすすめのマンダラートアプリは”目標達成表:72Action“です。

 

iPhoneでもアンドロイドでも配信されています。

無料で利用できますが、広告が入ってしまうのが最大の欠点ともいえます。とはいえ、マンダラート自体はとっても簡単なモノなのでgoogleのスプレットシートでも作成できるので広告がうざいならスプレットシートを使いましょう。

 

目標達成表:72Action

目標を達成するための思考が整理できるアプリです。中心に目標を書き、その周りに達成したいことをカテゴリに分けて書いていきます。全部で8×9の72個を書くことで思考を整理し、72個のアクションを実行していきます。

App Store / Google Play

 

スプレットシート版

簡単なものですが、スプレットシート版を作成しました。

 

googleアカウントでログインをしてから”必ずコピーして“ご使用ください。

公開しているスプレットシートにダイレクトで入力すると他の人も見えるので恥ずかしい思いをしちゃうので必ずコピーをして使ってください。

 

マンダラート
シート1 中目標を叶える小目標1,中目標を叶える小目標2,中目標を叶える小目標3,中目標を叶える小目標1,中目標を叶える小目標2,中目標を叶える小目標3,中目標を叶える小目標1 中目標を叶える小目標4,大目標を叶える中目標1,中目標を叶える小目標5,中目標を叶える小目標4,大目標を叶える中目標2,中目標を叶える小目...

 

書いて終わりじゃない!具体的なマンダラート運用方法!

マンダラートは書いて終わりじゃありません。

 

実際に書いたことが出来たのか?を確認、評価を定期的(半月~1ヵ月)にする必要があるからです。

できれば、同じ目標を持っている仲間とお互いに確認、評価するのがおすすめです。もちろん、自分だけで確認、評価をしても問題ありませんが、評価は”緩すぎず、厳しすぎず“にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました