【最新版】YGって練習生の費用を負担してくれるのかを徹底調査

YGエンターテイメント

 

私は新高校生で私立です。なので練習生になった場合は学校をやめて韓国の学校も行かずレッスンに身を委ねようと思っています。練習生の育成費用について大手事務所は費用などは負担してくれると聞いたけど、YGはどうなの?やっぱり自分でも出さなきゃいけないんですかね?練習生になってもデビューできなくて、練習生を辞めた場合練習生のときにかかった費用はどうなりますか?誰か教えてください。

 

という疑問を解決できます。

 

この記事を読んでわかること

 

  1. 練習生期間中に必要な費用ってYGが負担してくれるかがわかる
  2. 自己負担が必要なのか、それはどの程度なのかがわかる
  3. デビューできなかった場合に、返済義務があるのかわかる
  4. クビになった場合は、返済義務があるのかわかる

 

 

JYP、YGなど、いくつかの日本開催のK-POPアイドルオーディションの1次通過経験あり。

その後、日本の芸能事務所でもいくつ1次通過経験がありますが、2020年までに芸能界デビューできなかったので芸能界デビューは諦めました。そんな、K-POPアイドルにあこがれていた管理人がNiziuに関してまとめました。

 

それでは、”YGの練習生費用“について解説していきます。

ちなみに、下の記事ではYGという芸能事務所に関してまとめている記事です。併せて読んで頂く事でよりYGという事務所に対しての理解を深めることができるのでぜひご参照ください。

 

【2020年最新版】YGってどんな事務所?その特徴は?
「YGってどんな事務所なの?どんな特徴があるの?オーディションでは何を重要視されているの?他にも2020年にYGが開催するオーディション情報も知りたいなぁ。。。誰か詳しい人、おしえてください。」←このような疑問を解決できます。本記事の内容:1:YGが、どんな事務所なのかわかる / 2:YGのオーディションは何が重視されてるかわかる / 3:2020年最新版のオーディション情報がわかる / 4:YGの会社情報がわかる

練習生期間中に必要な費用ってYGは負担してくれるの?

練習生期間の費用は全てYGが負担してくれます。

 

なぜなら、それが韓国芸能界特有のインキュベイティングシステムだからです。

デビューするまでの期間にじっくりとレベルの高いパフォーマンスを磨き上げてデビューさせるわけです。だから、YGは練習生期間中に必要な費用を支払ってくれるんです。

 

インキュベイティングシステムとは…

韓国芸能界独特の育成方法です。オーディション、スカウトで獲得した新人を卵を孵化(ふか)させるようにして育てる手法の事を言います。デビューするまでの練習生期間はかなり長期にわたることが多く、最低でも3年、下手をしたら9年というケースもあります。そこで、じっくりとレベルの高いパフォーマンスを磨き上げ、いよいよデビューさせるわけです。

練習内容は熾烈を極め、1日10時間以上のトレーニングはザラ。歌、ダンス、演技などのトレーニングはもちろんのこと、海外進出のために外国語も覚えさせる。

 

でも、それって話がうますぎて信用できない!辞めたりしたら、結果的に今までの費用を返さなきゃいけないんじゃないの?

という否定的な意見もありますよね。

 

当然ながら、そんなに甘いシステムではなくデビューした場合、契約違反をした場合、自己都合で辞める場合はそれまでの費用を返済する義務が生まれます。

 

でも、1人に対して年間約1,000~2,000万円を投資してくれるなんて日本の芸能界では考えられない事です。このように、

YGでは練習生期間に必要な費用は全て事務所側が負担をしてくれます。しかし、デビューをすると今まで掛かった費用をまずは事務所が回収をするのでデビューできてもしばらくは無収入が続きます。

 

韓国アイドルデビューできる養成所
第3期生募集オーディション東京で開催中

 

それでも、少しは自己負担って必要なの?必要な場合っていくら?

内容によりますが、事務所が負担してくれる可能性が高いです。

 

なぜなら、必要なものは事務所側が揃えてくれるはずです。

それに、練習漬けで買い物に行ってる暇もないからですが、ただ、練習生を続ける上で直接関係のないモノの購入は自己負担になる可能性が高いです。

 

練習生になった場合、あくまで事務所はK-POPアイドルになる為に必要な部分へ投資をしてくれてるだけです。直接、練習に関係のない服や娯楽品などは自己負担です。

 

必要となる場合は服、化粧品、ちょっとした雑貨を買う場合だから、実費負担になっても数千円~1万円程度です。

 

デビューできなかった場合、それまでに掛かった費用って返さなきゃいけないの?

デビューできなかった場合は、費用は返す必要はありません。

 

なぜなら、あくまで事務所が練習生にお金を掛けるのは”投資“だからです。

そして、デビューできた場合はもちろん、契約違反、自己都合で辞める場合はそれまでに掛かった費用を返さないといけません。

 

以前は、実際に掛かった費用の2倍~3倍もの金額を事務所から請求されたケースが多かったそうです。

しかし、問題視をされて以降、実際に掛かった費用だけの返済で決着がついています。

 

だから、練習生として頑張ったけど、デビューできなかった場合、それまでに掛かった費用は返す必要はありません。

しかし、契約違反、自己都合によって辞める場合は返さないといけないのでご注意ください。

 

クビになった場合は、返さなきゃいけないの?

クビ=契約違反であれば返済の義務があります。

 

しかし、事務所側からのクビ=戦力外通知であれば返済しないくても大丈夫です。

なぜなら、事務所側からのお願いで辞めるわけだからです。

 

クビ(契約違反)となる場合、多くは素行(平素の行状。ふだんの行い。)に問題があります。でも、練習生期間中はレッスンに集中していれば問題ないだけの話です。

 

このように、契約違反でクビになる場合は費用の返済をしないといけませんが、事務所側からの戦力外通知によりクビは、費用を支払う必要はないので安心してください。

 

【まとめ】練習生期間中に必要な費用ってYGは負担してくれるの?

YGは、練習生期間中に必要な費用を負担してくれます。

 

しかし、下のような場合に限って今までに掛かった費用を返済する必要があります。

 

  • デビューできた場合
  • 練習生契約を違反してクビになった場合
  • 契約期間が残ってるのに、自分の意思で練習生を辞める場合

 

特に気を付けたいのが”練習生契約を違反してクビになった場合“です。

その為には、”何のために練習生になったのか“を常に自分の中で考えて行動したいですね。そうすれば、自然と今やるべきことが分かって、それに集中できるから契約違反をすることなんてないはずです。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。練習生に必要な費用はYGが負担って嬉しい反面、プレッシャーは半端ないはずです。それを、跳ねのけれる人材だけがデビューできるわけですね。また、韓国練習生の費用に関しては下の記事でもまとめてます。

 

KPOP練習生の費用はいくらなの?調査してみた結果【最新版】
「KPOPアイドルになりたい!だけど、費用が気になる…。練習生になるとどの程度の費用が必要なの?誰か詳しい人、KPOP練習生の費用について教えてください。」←このような疑問を解決できます。本記事の内容:1:K-POP練習生がデビューするまでに必要は費用がわかる / 2:その費用を返済する必要があるのかがわかる

コメント

タイトルとURLをコピーしました