“本気で韓国アイドルになりたい” を実現するたった3つのポイント

筋トレ

 

今、16歳でダンス・歌は未経験なんだけど本気で韓国アイドルになりたいです。なにをすればいいですか?高校はどうするべきですか?整形しなきゃダメですか?デビューできませんか?練習生ってどれくらいきついのですか?詳しい人おしえてください。

 

このような悩み / 疑問を解決できます。

 

 

この記事を読んでわかること

 

  1. 韓国アイドルになる為の大事な3つのポイントを知ることができる
  2. 高校は出たほうがいい?整形は必要?などの疑問が解決できる
  3. 韓国アイドルになる為の上手な時間の使い方を知ることができる

 

 

この記事を書いている管理人は、2019年まで芸能界、韓国アイドルデビューを目的として活動してきました。その為、日本の芸能事務所はもちろん、韓国の芸能事務所について、オーディション情報を調べました。その経験をもとにオーディション情報をまとめてるので参考になると思います。

 

その前に、下の記事では韓国アイドルになるための方法、必要なスキル、それを身に付ける具体的な方法をまとめました。オーディションに合格したいなら役立つ記事なので併せて読んでください。

 

K-POPアイドルになるには…【最新版】
「K-POPアイドルになりたい!だけど、具体的に何をしたらなれるのかわからない…それに、今からK-POPアイドルを目指すのって遅いのかなぁ?誰か芸能界とオーディションに詳しい人おしえてください。」←このような悩みを解決できます。本記事の内容:1:K-POPアイドルになる方法・手順とは / 2:練習生になるために必要なものは? / 3:【まとめ】K-POPアイドルになるには

 

“本気で韓国アイドルになりたい” を実現するたった3つのポイント

1:ダンス・歌の基礎スキルをしっかりと身に付ける

2:韓国語の習得(オーディション合格後でも可)

3:オーディションに落ちても諦めない強い心

 

韓国アイドルを目指すうえで、とっても重要なので1つ1つ解説をしていきます。

 

ダンス・歌の基礎スキルをしっかりと身に付ける

韓国アイドルになりたいなら、ダンススキル、歌唱力が何より大事です。

 

なぜなら、最近の韓国アイドルは”容姿 < 実力“を優先する事務所が増えてるからです。

また、ダンス・歌が未経験でもオーディションに合格しやすいのは15歳までだから、16歳ともなるとある程度のダンススキル、歌唱力を求められるからです。

 

だから、本気で韓国アイドルになりたいならダンススキル、歌唱力を身につけましょう。大事なのは、”どこで学ぶのか?“なんだけど、おすすめはダンス、歌の両方を学べる養成所です。

 

韓国語の習得(オーディション合格後でも可)

韓国語は、早めに習得することをおすすめします。

 

なぜなら、練習生になるという事は韓国に住むという事です。

つまり、レッスンは勿論、韓国語、事務所スタッフ、他の練習生とのコミュニケーションは全て韓国語になります。言葉が分からないとレッスンの指示がわからないから”できない練習生“の烙印を押されてクビになる場合もあります。

 

ちなみに、アイグレースは日本の芸能事務所が運営だから日本語でOKです。

それに、韓国語のレッスンも受けれるから韓国語も短期間で効率よく身に付けることが出来ますよ。

 

オーディションに落ちても諦めない強い心

何より大事なのが”諦めない心“であり、これには才能も何もありません。

 

養成所では、芸能人としても心構えなども指南してもらえます。

独学で1人で延々とオーディションを受けるよりも技術的にも精神的にもサポートしてくれる講師がいる事は、心強いく、次のオーディションに繫げるための客観的な分析をすることもできます。

 

その結果、諦めないで参加し続けることで自分なりのオーディション攻略を発見できるはず!

 

そして、この3つをまとめて学べるところが養成所です。

 

全くの未経験から韓国アイドルを目指すなら養成所で”1~3″を学ぶことが実は一番の近道だったりします。

下で紹介しているアイグレースという養成所は、芸能事務所兼務だから韓国アイドルデビューも目指せる、韓国の芸能事務所への移籍も可能な注目の養成所です。

 


韓国アイドルデビューできる養成所
第3期生募集オーディション東京で開催中

 

高校は出たほうがいい?整形は必要?私でもデビューできるの?

韓国アイドルを目指す上で、知りたいことは他にもありますよね。

 

そんな、疑問をまとめて解決します。

 

本気で韓国アイドルになりたいなら、高校はどうするべきか?

高校は、絶対に卒業をしておくべきです。

 

なぜなら、高校卒業をしてから韓国アイドルを目指しても遅くないからです。

中には、TWICEのように早い段階で韓国に渡り練習生として過ごすという選択肢もありますが、韓国アイドルとして成功するかまだ分からない時期に、”高校卒業“という滑り止めを持っておくと精神的にも安定するはずです。

 

整形しなきゃ韓国アイドルになれないの?

整形の必要なんてありません。

 

最近では、実力重視の事務所が増えてきてます。

YGは勿論、CUBE、RBWなど実力優先にしたことで伸びてきている事務所は多いです。中でもRBWは小規模事務所にも関わらず実力派揃いと有名です。

 

韓国をアイドルになりたいなら、整形よりも実力を身に付けるべきです。

 

私は、韓国アイドルとしてデビューできませんか?

諦めない限りデビューできる可能性はあります。

 

なぜなら、20歳を過ぎてからデビューをした韓国アイドルもいるからです。

また、BIGBANのG-DORAGONは11年間も練習生として過ごし、26歳の時にデビューしている前例がある以上、諦めない限りデビューできる可能性はあります。

 

でも、それはあくまで”実力があったから“です。

実力がなかったらデビュー前に練習生契約を切られていたことでしょう。諦めない限りデビューできる可能性はありますが、それには最低限の実力が必要という事です。

 

練習生ってどれくらいきついのですか?

肉体的にも精神的にハードです。

 

なぜなら、レッスン、トレーニング、言語学習漬けの1日だからです。

また、毎月1回は課題確認のオーディションがあったり、体重管理にも追われるので精神的にも追い込まれます。だから、中途半端な覚悟で韓国アイドルを目指すと数か月で挫折することになります。

 

韓国アイドルを目指すなら、肉体的にも精神的にもハードな思いをする覚悟が必要です。その苦しい思いを支えてくれるのが”自信“です。だからこそ、練習生になる前にダンス、歌の基礎は必ず身に付けておくべきです。

 

2020年は我慢の年!基礎を身に付けて2021年に備えるべき!

2020年は、新型コロナの影響で多くの9割以上のオーディションが中止、延期となってます。

 

また、コロナ収束後、今までのような規模、頻度でオーディションが開催される保証はありません。

つまり、今まで以上に”1回1回のオーディションの意味合い、価値が大きくなる“ことが予想されるので、2020年は基礎を身に付ける準備期間と割り切ることも重要です。

 

大事なのは、オーディションが開催されない期間をどう過ごすか?

 

独学で頑張るよりも、プロから指導を受けた方が何倍も早い速度で成長できるからおすすめです。

 

でも、養成所なんて通っても意味ない!」って否定的な意見もあります。

確かに、オーディションに合格できる、韓国アイドルになれる保証があるワケでもないの否定的な意見もわかります。

 

でも、独学では絶対に学べない事、気が付けない点を指摘されたり、アドバイスしてもらえます。

それに、基礎を覚えた上での徹底した反復練習で正しく、効率よくスキルアップができるってメリットがあります。もちろん、本人が”どれだけ真剣なのか“ってが一番大事なんですけど…

 

独学よりも養成所に通った方が韓国アイドルになれる可能性は何倍も高いでしょうね。

まぁ、オーディションは無料だし、そこでの指摘も役立つ可能性があるわけだから興味があるなら参加しておきましょう。

 


韓国アイドルデビューできる養成所
第3期生募集オーディション東京で開催中

 

“本気で韓国アイドルになりたい” を実現するたった3つのポイント

最後に、この記事をまとめます。

 

本気で韓国アイドルになりたいなら下に挙げるたった3つのポイントが大事なんです。

1:ダンス・歌の基礎スキルをしっかりと身に付ける

2:韓国語の習得(オーディション合格後でも可)

3:オーディションに落ちても諦めない強い心

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました