オーディション応募に使いたいファイル圧縮サービスと具体的な使い方

webサービス

 

オーディションに応募をしたいんだけど、写真、映像を送る圧縮ってどうやるの?どこのサイトを使うのがおすすめなの?誰か詳しい人教えてください。

 

という疑問を解決することが出来ます。

 

この記事を読んでわかること

 

  1. どの圧縮サービスを使えばいいかがわかる
  2. GIGAFILE便の具体的な使い方がわかる

 

 

この記事を書いている管理人は、過去に何度もオーディションに応募した経験があります。そのさい、写真、映像を圧縮して送付をするサービスをフル活用させてもらったので、管理人が実際に使っていたサービスを紹介するので参考にしてください。

 

それでは、解説していきます。

 

どこの圧縮サービスを使えばいいの?

オーディション応募に必須の写真、映像素材の送信におすすめの圧縮サービスを紹介します。

 

おすすめは、GIGAFILE便です。

大容量なうえに最長60日の保持期間なのでオーディション応募の際におすすめのファイル圧縮サービスです。無料利用が出来るのに、最長60日の保持期間は圧倒的に優れています。

 

※保持期間にこだわる理由※

 

オーディションに応募したら、すぐに審査員が素材を確認するワケではありません。大手のように中には、開封されるまでに数日掛かってしまうケースもあります。その為、応募する側はそれらを想定したうえで保持期間が長いサービスの利用がおすすめなんです。

 

 

GIGAFILE便の具体的な使い方に関しては、下にまとめているので参考にしてください。

 

GigaFile(ギガファイル)便
無料大容量 ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便!「1週間~60日」選べる5種類のファイルの保持期限に加え、1ファイル200Gまでアップロード、共有可能!もちろん容量無制限でアンチウイルス装備。会員登録も不要です。

 

GIGAFILE便の具体的な使い方

GIGAFILE便の具体的な使い方です。

 

といっても仕様方法はとっても簡単です。

まずは、GIGAFILE便の公式サイトにアクセスをすると下のようなページが表示されます。下にまとめた①~の順番に従って操作をして頂ければ圧縮ファイル、圧縮URLを取得できます。

 

 

①ファイルの保持期間変更

ファイルを保存しといてもらえる期間の設定です。

 

ここでは、念のために長期間保持してほしいので最長60日を選択します。最短7日でも最長60日であっても無料利用ができるから最長を選ぶことをおすすめします。

 

②ファイルを選択

圧縮するファイルを選びます。

 

ファイルのアップロードは、下の画像にあるように”ファイルを選択“をタップすればOKです。複数のファイルを上げる場合は、もう一度、”ファイル選択”を押してファイルを選びます。

 

 

1つだけアップロードした場合

圧縮したいファイルを選ぶと自動的にアップロードが開始されます。その後、下の画像のように”赤枠で囲ってる部分に記載されてるアップロード先のURL“をコピーしてエントリーフォームやエントリーシートに張り付ければOKです。

 

 

複数ファイルを圧縮した場合

複数のファイルを圧縮した場合です。

 

全てのファイルが問題なく圧縮できているのかを最終確認する必要があります。その為、”まとめる(URL発行)“をタップしてから下の画像にある”赤枠“で囲ってる矢印を押して圧縮された内容を確認してください。

 

 

※補足説明※

 

複数ファイルをアップした場合は、必ず上の画像の青枠で囲った”まとめる(URL発行)“で発行をしたURLを使用してください。

 

 

複数ファイルのアップロード確認

複数のファイルが問題なくアップされてる確認する方法です。

 

矢印を押すと、新しいページが開きファイルのアップロード状況が確認できますが、”安全です“と表示されていればOKです。もし、エラーが出ている場合は、削除ボタンを押して再度アップロードしてください。

 

 

しかし、この方法では圧縮ファイルを添付することはできません。

圧縮ファイルを直接添付をする場合は、下の記事で紹介しているサイトの使用がおすすめです。

 

インストール不要!簡単にファイル圧縮できる おすすめサイト【最新版】
「オーディションに応募するんだけど写真、映像を送らないといけない。zipファイルで送付で送付って指示があるんだけどどうしたらzipファイルにできるの?誰か詳しい人教えてください。」←このような悩みを解決できます。本記事の内容:1:簡単にzipファイルに圧縮できるサイトをがわかる / 2:圧縮ファイルURL記載型への対応がわかる / 3:アプリを使ってはいけない理由がわかる

 

アプリを使ってのファイル圧縮について

アプリを使ってのファイル圧縮は絶対にダメです。

 

それは、不具合があまりに多いので審査対象外になるからです。

なぜなら、”音声が飛んでいる、開けない、ファイルが破損している“ケースが多いからです。それを、防ぐにはアプリ以外のファイル圧縮サービスの利用をおすすめしてるから、下の記事を確認してください。

 

インストール不要!簡単にファイル圧縮できる おすすめサイト【最新版】
「オーディションに応募するんだけど写真、映像を送らないといけない。zipファイルで送付で送付って指示があるんだけどどうしたらzipファイルにできるの?誰か詳しい人教えてください。」←このような悩みを解決できます。本記事の内容:1:簡単にzipファイルに圧縮できるサイトをがわかる / 2:圧縮ファイルURL記載型への対応がわかる / 3:アプリを使ってはいけない理由がわかる

 

私が、いろんな事務所のKPOPオーディションのエントリーシート、エントリーフォームを見た限り素材、映像を圧縮したファイルのアップロード先を記載するケースは少なかったですが、0ではなかったので覚えておいて損はないと思います。

 

上手に活用して積極的にオーディションのエントリーをしてくださいね。下には、大手から穴場までK-POPオーディション情報をまとめた記事なのでぜひ参考にしてください。

大手から穴場までK-POPオーディション情報を全部まとめました!
「K-POPアイドルになりたいから、オーディション情報を探してる。最新情報が欲しいのは勿論だけど、オーディション情報に受かる秘訣や大手以外のオーディション情報が知りたい。誰か詳しい人教えてください。」←のような悩みを解決できます。本記事の内容:1:K-POPアイドルとしてデビューできる事務所がわかる / 2:その事務所は開催しているオーディションがわかる / 3:大手以外の穴場オーディションがわかる

コメント

タイトルとURLをコピーしました