ダンスが下手で悩んでいる人が2週間という短期間で上手くなる方法

ダンスが下手くそで悩んでいる。スクールに通うも下手くそで恥ずかしい…だけど、どうしてもダンスを上手に踊れるようになりたいです。という悩みを解決できる記事です。

 

この記事を読んでわかる事

  1. ダンスが下手でも短期間で必ず上達できる方法がわかる
  2. 短期間でダンスが上達する秘密がわかる

 

この記事は、JYP、SMの日本開催1次オーディションに合格した管理人が書いてます。その管理人の経験、知識をもとにリサーチした結果を記事としてまとめています。

 

それでは、解説していきます。

 

ダンスが下手で悩んでいる人が2週間という短期間で上手くなる方法

ダンスが下手で悩んでいる人が2週間という短期間で上手くなる方法

それは、とってもシンプルな回答になりますが”スポとも“というサービスを使えば解決できちゃいます。

 

 

なぜなら、教えるのが上手な先生からマンツーマンでダンスを教えてもらえるからなんですね。

そもそも、ダンスを上手になりたいならば、ダンススクールに通うのが一番早い解決策じゃないですか。まぁ、中には独学で頑張っている人もいますが、よほどセンスを持っていない限り独学で上達をしていくのは難しいですよね。もちろん、あなたもダンススクールに通えばダンスが上達するって知っているはず。でも、その解決策を選べないのは…

 

  • ダンスが下手で恥ずかしい
  • 他の生徒の目が気になる
  • 練習についていけるか不安

 

このような不安や悩みがあるからじゃないですか。

もっと簡単に一言でまとめると”ダンスを上手に踊れないから人前で踊る自信が無い“という事なんですよね。

 

 

でも、もし上に挙げたようなことで悩んでいるなら安心してください♪

この記事で紹介をしているスポともを利用すればたった2週間でダンス未経験者が十分に踊れるレベルまで上達します。

言葉で説明するよりも動画を見てもらった方が確実だし、信ぴょう性も増すので実際に、ダンス経験の0の生徒がスポともを利用して2週間後のダンス動画を下に用意しました。最初にお伝えをしておきますが、たった2週間でTWICEやBTSのようなキレキレのダンスは無理ですが、脱初心者は可能です。

 

 

いかがですが、わずか2週間という期間で見違えるほど上達していますよね。

では、なぜたった2週間でここまで上達できたのでしょうか?

 

なぜ、スポともだと短期間でダンスが上手になるのか?

それは、スポともを使えばダンスを上達させる環境が整っているからなんです。

 

  • 練習は、すべて先生と1対1
  • 先生はあなたの指導だけに集中できる
  • 他の生徒がいないから不明点は即質問できる
  • 先生が生徒1人1人にレベルに合わせたメニューを作成
  • 動画を使って具体的に悪い点、修正点を教えてもらえる
  • 先生は現役のavexダンスインストラクターなので教え方が上手い

 

つまり、教え方、伝え方はうまい先生から1対1でダンスを教えてもらえるワケなんです。

野球で例えるなら大谷翔平選手からバットの握り方、ボールの投げ方を1つ1つ丁寧に教えてもらえるのと同じだから、どんなにダンスが下手な人であっても上達できると思いませんか?

 

ダンスの上手い、下手って?

力を抜くところと入れるところ、大きく踊るところと小さく踊るところなど、力配分を上手く使い分けることがダンスの上手い、下手であり運動神経が鈍くてもダンスは必ず上達します。

 

そして、スポともではダンスを上手に踊るための身体の使い方を指導してもらえます。

しかし、ダンスを含めてスポーツの指導って割と抽象的というか感覚的な表現を使ったアドバイス、指導が多いじゃないですか。「この振りの時は、■■するような感じで」って言われてもわからないですよね。

 

 

これって、ダンス初心者には全くわからないから、とてもじゃないけど上達しないですよね。

だけど、スポともでは悪い点、修正するべき点を動画で添削をしてくれるからダンス初心者でもわかりやすいんです。結果、それが苦手な振り、カッコ悪く見える部分を的確に直すことができるから短期間でダンスの上達を実現させるわけです。

 

 

また、最初の登録時にスポとも事務局と電話で話をして下記のようなことを聞かれます。

 

  • どんなダンスを踊れたいのか?
  • ダンスの経験はあるのか?
  • 運動の経験はあるのか

 

ここで、担当の先生が決まるのですが、「女性の先生がいい」や「質問しやすい先生がいい」や「わかりやすく教えてくれる先生がいい」といった相談をすることで自分と相性の良い先生に担当をしてもらえる確率が上がるのでどんな小さいなことでも事務局に質問したり、報告することをおすすめします。

 

 

ダンス初心者にとって、これだけ恵まれた条件が整えば高い確率で上達できますよね♪

 

↓ 今すぐスポともの2週間無料体験をお試し ↓

 

 

 

でも、「確かに、ダンスが下手の私でも上達できるかもしれないけど、月謝が高いとかスタジオが少ないんじゃないの?」ってあなたは思ったのではないでしょうか?

 

 

その考えは大正解です。

なぜなら、ダンススクールで先生からマンツーマンレッスンを習うと1回1時間で5,000円~7,000円ほどのお金が掛かります。毎週1回月4回習っていれば、20,000円~28,000円の料金に通常の月謝も掛かるので毎月30,000円ほど掛かります。
※ダンススクールにより料金は異なります

 

 

また、指導が上手な先生がいるダンススクールってどうしても人口の多い大都市圏に集中しちゃうから、その先生の指導を受けたくても通うのに片道3時間掛かってしまう…ってケースも珍しくないんです。

 

 

だけど、スポとものレッスンは全てオンラインで行います。

毎月高額な家賃を支払わないといけないスタジオを持っているワケじゃないから毎月のレッスン料を抑えられる上に質の高い先生に指導をお願いすることができたんです。

 

 

また、スタジオに通う必要がないから交通費、移動時間の節約も大きいですね。

仮に片道200円、30分の時間としても往復400円、1時間、それが月4回ともなると交通費1,600円、移動時間4時間、1年間で計算をすると移動時間で2日間も使っていることになるのは驚きですね。もちろん、スクールに通いながら習うと友達ができたり、ライバルができて刺激される良い面もありますが、ダンス初心者にはスクールに通って得られるメリットよりもスポともで得られる”他の生徒に見られないでダンスを指導してもらえる“というメリットの方が大きし、踊れるようになってからスクールに入っても遅くはありません。

 

 

もちろん、オンラインレッスンなのでネット環境とスマホ(もしくはタブレット)が必要です。
※レッスンには専用アプリを使うのでパソコンは使えません

 

 

当然、ネット環境が必要となります。

自宅であれば殆どの家ではwifi接続できると思いますが、部屋まで電波が届かないって場合はポケットwifiで解決できます。ちなみに、楽天モバイルとポケットwifiの組み合わせであれば月々3,000円ほどでスマホとwifiが持てるからおすすめです。なぜ、この組み合わせがお得でおすすめなのかは、こちらの記事にで詳しく解説しているので参考にしてください。
※楽天モバイルは1Gまでなら月々基本使用料0円

 

 

また、自宅で踊れる十分な広さがあれば問題ありませんが、もし、踊れる広さが確保できない時は近所の公民館を借りるのがおすすめです。地域によっては数百円で借りれるから使う場合は、役所に確認してもらえば回答を得られます。

 

 

練習の問題、ネット環境の問題、場所の問題とこれで全て解決しましたね。

でも、どれだけ素晴らしいサービスであっても使うあなたにとって不便であったり、合わないとなれば意味がありません。しかし、それは実際のそのサービスを使ってみない事には判断できませんよね。しかし、スポともは2週間の無料お試しレッスンを受ける事ができます。

 

 

2週間のレッスンを受けてみて「う~ん、自分が想像していたものと違うなぁ…」と思えば、継続利用をしなければいいだけなのでお金は1円も掛からないから安心して利用することができますね。仮に独学で頑張るとしても、基礎スキルだけはプロから教えてもらった方がいいから、独学で頑張るって人にも基礎を身に着けるという点ではとってもおすすめです。

 

 

もし、この記事を読んで「ちょっと試してみようかな」って思ったら下にあるボタンからスポとも公式サイトに行けます。

その公式サイトで必要情報を入力するだけで、後ほど事務局から連絡が入り今後の具体的な流れを教えてもらえます。利用することで何かデメリットがあるワケではないので、興味があればこの機会にスポともを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

↓ 今すぐスポともの2週間無料体験をお試し ↓

 

 

 

この記事の先頭に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました