コロナの影響関係なし!今、受けるべきK-POPオーディション!

K-POPオーディション

 

JYPのTWICEさんとmissAさんに憧れて練習生になりたいと思ったけどコロナのせいでオーディションが開催されない…。だけど、時間だけはムダに過ぎていくから毎日焦ってる。もう、高校二年生なんだけどこの年齢から目指すのは遅いかなぁ?それに、今、何をすればいいのか、何からはじめればいいのかわからない…誰か詳しい人おしえてください。

 

という疑問を解決できます。

 

この記事を読んでわかること

 

  1. 日本国内で完結するK-POPオーディションがわかる
  2. オーディションに合格をしてからの流れが分かる
  3. どんな会社が主催のオーディションなのかがわかる

 

 

JYP、YGなど、いくつかの日本開催のK-POPアイドルオーディションの1次通過経験あり。その後、日本の芸能事務所でもいくつ1次通過経験がありますが、2020年までに芸能界デビューできなかったので芸能界デビューは諦めました。こんな経験を持つ管理人の経験を基に書いた記事だから参考になると思います。

 

それでは、解説していきます。

 

日本だけで完結するK-POPオーディションに参加すれば大丈夫!

日本国内だけで終わるオーディションがあるから大丈夫です。

 

それが、アイグレースのK-POP育成プロジェクトオーディションです。

なぜなら、オーディションは規模を小さくして開催してるし全てが日本国内で開催されるオーディションだけで完結するから韓国に渡す必要なくオーディションが完了するからです。

 

だけど、高2から韓国アイドルを目指すんじゃ遅い!」って否定的な意見もありますよね。

確かに、本場韓国では10歳~12歳頃から練習生オーディションを受けだすから高2から目指すのでは遅いと言われます。

 

でも、MAMAMOOのソラは21歳で練習生になったわけだし18歳で練習生になったケースはたくさんあります。何よりオーディションなんて何が起こるかわからないからとりあえず受けてみることをおすすめします。

 

日本からK-POPアイドルデビューができる

K-POPアイドルデビューのチャンス!
アイグレース 第3期生オーディション開催中!

 

 

アイグレースのオーディション内容について

アイグレースのオーディション内容です。

 

K-POP育成プロジェクトオーディション内容

自己PR → 実技披露(※1)カメラチェック(※2) → 審査員との質疑応答

 

という流れで進んでいきます。

 

実技披露のところで歌、ダンスを披露します

自由曲で歌もしくはダンスを選択をして披露します。

時間としては、約30秒ほどになります。

 

ダンス?歌?どっちが有利?

得意な方で問題ありません。

 

が、個人的には歌を選ぶことをおすすめします。中でも中島美嘉さんの”雪の華“がおすすめです。Niziプロの歌テストでも13名中4名が”雪の華”を歌っています。

 

ちなみに、真似をしても意味はなく”歌詞を理解して、その気持ちを声と表情で伝える“ようにしましょう。

 

雪の華って詩も良いし、メロディーもいいから感情移入しやすいんですよね。簡単な歌じゃないけど、自分に置き換えて歌い続ければ自分だけの雪の華できますよ♪ちなみに、管理人は、雪の華を聞くだけで泣けてきちゃいます。

 

カメラチェックとは?具体的に何するの?

カメラの方を見て名前番号をいって質問されたことに対してカメラに向かって答えるというものです。

 

オーディション合格へのワンポイントアドバイス

オーディション合格へのアドバイスをします。

 

オーディションに合格する人って”とにかく自己PRが上手“です。だけど、”人より優れてます“系の自己PRは最悪です。

なぜなら、オーディションって”素の自分を見せる場“であり他人と比較、自分を良く見せるための場じゃないからこそ、正しい自己PRを覚えましょう。

 

ベテラン声優直伝の自己PR方法

ベテラン声優”神谷明“さん直伝の自己PR方法ですが、まず、ありきたりな自己PRでは審査員を「オッ」と思わせることができないから絶対にダメだから、ぜひ参考にしたいのが下の自己PRです。

 

欠点を上手に表現する

この方法を使うと、欠点も魅力の1つとして見せることができます。そして最後は、「でも、そんな自分を結構気に入ってます」とまとめるとキレイに仕上げります。

 

Niziプロから分かった自己PRに書くべき特技、趣味

Niziプロで最終的にデビューを果たした9名中7名の趣味、特技がかなり特殊でした。

無表情でレモンを食べる(マコ)、たまごの大食い(リオ)、フラフープしながら踊ること(ユナ)などとってもユニークな特技であり、実際に審査員に見せれば一気に視線を集めれるし、記憶にも残りますよね。

 

確かに無難な自己PR、趣味、特技を書けばキレイにまとまるけど面白くないんだよね。だけど、上に挙げたような事を書いてみると確かに目立つし興味を持ってもらえる可能性は少しでも高くなるし記憶にも残るよね。

 

アイグレースのオーディションに年齢制限はあるの?

11歳から25歳までの 心身共に健康な男性・女性“であれば参加できます。…が、特定のプロダクションに入っている場合は受けれません。

 

未成年者の場合

未成年者のオーディション参加には保護者の承諾が必要です。

 

ウチの親、絶対に承諾してくれない…」と悲観的にならなくても問題ありません。

なぜなら、こういったオーディションに同意する保護者って少ないし、参加者の方も同意を取って来てるほうが少ないです。

 

だから、受かった場合に”報告”しましょう。そして、自分が真剣にK-POPアイドルになりたい意思を伝えましょう。ちなみに、”NCT127のユウタ“は、「あ、僕、内緒で受けましたオーディション。受かってから言いましたね」とメンズノンノのインタビューで回答をしてます。

 

他にもTWICEのナヨンも合格をしてから親に報告をしたそうです。

悩むべきタイミングは、オーディションで合格してからだから、まずはオーディションに合格することを考えるべきですね。

 

このように、未成年者がオーディションに参加するには保護者の同意が必要です。…がなくても受けれるし、殆どの場合、事後報告なので気にする事はありません。

 

日時

オーディションに申込をするとアイグレースより候補日の連絡が届きます。

 

場所

東京汐留のイタリア街にある専用スタジオです。

 

費用

オーディションへの参加は無料です。

 

キャンセルについて

オーディション参加をキャンセルすることも可能です。

 

試しに”オーディション申込 → キャンセル“をしましたが、迷惑メールが来たり、個人情報が悪用されるって事はなかったのでキャンセルしても全く問題ありませんよ♪

 

K-POPアイドルを目指しているなら、まずは試しに受けてみることをおすすめします。

 

日本からK-POPアイドルデビューができる

K-POPアイドルデビューのチャンス!
アイグレース 第3期生オーディション開催中!

 

 

オーディション合格後の流れ

オーディション合格後の流れについてです。

 

登録のまでの流れ

オーディションに合格するとアイグレースへの登録が可能になります。

 

もちろん、断ることも可能なので安心してください。

詳しくは、合格後に担当者から説明を受けることになります。そのうえで、最終的な決断をしましょう。

 

合格後の費用について

合格後に掛かる費用は、レッスン代です。

 

費用は、選択する内容によって異なりますが月2万円~3万円ほどです。

ちなみに、TWICEの日本人メンバーが通っていたダンススクールの料金を調べたけど、ほぼ同じような金額でしたよ。

 

韓国の芸能事務所の練習生は事務所側が費用を出してくれるって聞いたけど、日本とは違いますね。やっぱり、韓国の芸能事務所の練習生の方がいいのかなぁ…

 

いいえ、そんな事はありません。

なぜなら、デビューが決まった時に今まで掛かった費用を給料から清算をするからです。だから、デビュー後も2年~3年は無収入だし、休みももらえないから”奴隷契約“とも言われるんですね。

 

また、自ら辞める場合、クビになった場合も清算する必要があるから莫大な借金だけが残る可能性もあります。

ちなみに、K-POPアイドルを1人育成するのに1年間で約1,000万円ほどかかると言われてます。

 

その点、アイグレースは日本の芸能事務所なので清算が無いからとっても安心ですね。

 

だけど、「聞いた事ない事務所だけど大丈夫なの?」ってオーディション参加を不安視する意見も多いはずです。

やはり、聞いたことない事務所へオーディションを受けに行くとかメッチャ不安ですよね。

 

そこで、アイグレースをの口コミ、親会社を調べました。

 

アイグレースの口コミ

アイグレースという事務所に合格したのですが、本当に大丈夫なんですかね?

 

アイグレースはプロダクション愛企画の育成機関ですね。 宅麻伸さんなども所属しているので大丈夫じゃないですか。

そもそも、どんな会社が主催してるオーディションなの?

結論から伝えると”アイグレース“は、安心 / 安全な芸能事務所です。

 

なぜなら、運営母体がしっかりしてるからです。

まず、アイグレースの運営母体は1980年設立で京本政樹、中村珠緒、星野仙一、南果歩らのマネージメント実績がある日本の老舗芸能プロダクションの”愛企画“であり、その事務所の新人発掘 / 育成を専門的に行う事務所です。

 

愛企画の代表、アイグレースの理事は”吉川愛美”さんが務めていらっしゃいます。

 


↑ 愛企画代表 / アイグレース理事の吉川愛美さん

 

ちなみに、K-POP育成プロジェクトからデビューを果たした”SKY GIRLS’“は愛企画に所属をしてます。

 

愛企画所属タレント

宅麻伸、五十嵐めぐみ、加藤久雅、岡安由美子、八田有加、永池南津子、小池真理子、梅田みか、大下英治、SKY GIRLS

 

このように、アイグレースは日本国内のオーディションだけで完結する貴重なオーディションです。

合格率が極めて低いと言われているオンラインオーディションに申込続けるよりも”オーディションに慣れる“という観点から考えてもおすすめです。

 

興味がるなら、無料だから受けてみてはいかがでしょうか。

 

日本からK-POPアイドルデビューができる

K-POPアイドルデビューのチャンス!
アイグレース 第3期生オーディション開催中!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました