【2020年】100%応募完了!Play Mオーディション応募法

Play M

 

KPOPアイドルになりたいから、Play Mエンターテイメントのオーディション情報を調べているんだけど韓国語でしか書かれてないから全然わからない。誰か、Play Mエンターテイメントのオーディションについて教えてください。

 

という疑問を解決できます。

 

この記事を読んでわかること

 

  1. Play Mのオーディション応募方法がわかる
  2. 他の事務所のオーディション最新情報がわかる
  3. オーディションが中止、延期の今何をするべきかわかる

 

 

JYP、YGなど、いくつかの日本開催のK-POPアイドルオーディションの1次通過経験あり。その後、日本の芸能事務所でもいくつ1次通過経験がありますが、2020年までに芸能界デビューできなかったので芸能界デビューは諦めました。こんな経験を持つ管理人の経験を基に書いた記事だから参考になると思います。

 

それでは、解説していきます。

 

Play Mのオーディション応募方法

Play Mのオーディション応募方法をまとめました。

 

でも、Play Mのオーディション情報は2019年から更新をされてません。

Play Mのオーディションの最新情報はこの記事にて紹介していくのでぜひブックマークをお願いします。

 

応募方法

まず、Play Mの公式サイトにアクセスしてオーディションページに移動します。

 

ちなみに、上のようなページに移動します。

なぜか、未だにPLAN Aのオーディションページのままなので全く修正されてません。

 

このページで、エントリーシートをダウンロードをしてください。

ちなみに、google翻訳にオーディションページのURLをコピペしてサイト丸ごと和訳してください。すると、エントリーシートも和訳されるので”どこに、何を記入すればいいのか“が簡単にわかります。

 

ちなみに、記入する言語は、韓国語が理想ですが難しい場合は英語で入力しましょう。

 

そのシートに日知用な情報を記入してPlay Mにメール送信をするだけでエントリー可能です。しかし、このオーディションは2019年開催のものであり2020年に開催されている保証はありません。

 

現在、play M側に2020年のオーディション開催について問い合わせをしているので回答があり次第、この記事で紹介させていただきます。

 

 

【追伸】Paly Mにメールで問い合わせしました。

この記事を書いた2020年7月10日、Play Mに↓の内容のメールを送りました。

 

2020 년의 오디션에 대한 질문

공식 사이트를 배견 했습니다만 2019 년 Plan A 오디션 정보 유지했다.

2020 년 Play M에서 오디션을 개최하는 것입니까?

 

日本語訳

2020年のオーディションについての質問

公式サイトを拝見させていただきましたが2019年Plan Aオーディションの情報のままでした。

2020年Play Mでは、オーディションを開催されるのでしょうか?

 

他の事務所のオーディション情報

正直、Play Mのオーディションは開催されているか不明確です。

 

その為、他の事務所のオーデイションを確認することをおすすめします。

なぜなた。開催されるかわからない事務所のオーディションを待っていても時間だけがムダに過ぎるからです。それを防ぐために、下の記事では今受けれるオーディション情報をまとめているので参考にしてください。

 

【最新版】韓国芸能事務所が主催するオーディション情報まとめ
「今日本で開催している、K-POPオーディション の募集をしてるとこ、知ってる方いますか? あったら全部教えて下さい。」←このような疑問を解決できます。本記事の内容:1:今、開催されているオーディションの情報がわかる / 2:オーディションが少ない今、何をするべきかがわかる

 

【注意】オンラインの2次は、ほぼ韓国本社での開催です

オンラインオーディションの2次は、韓国本社で開催されるケースが殆どです。

 

なぜなら、日本支社を持っていない芸能事務所のほうが多いからです。

その為、1次審査に通過をした場合、韓国まで行く必要があります。現在のところ、海外の渡航に関しては2020年8月より緩和されると言われていますが、予定が変更される可能性も十分にあるので最新情報を入手するようにしましょう。

 

オーディションが中止、延期の今何をするべきか?

オーディションを受けれないのはみんな同じである以上、大事なのは時間の使い方です。

 

この時間を無駄に使うか、有意義に使うか“で2020年以降に開催されるオーディションの合格率が変わってきます。

ちなみに、Twitterで練習背う選抜基準に関しての投稿を見かけたので紹介します。

 

 

一言でまとめるとK練習生になるには”歌と踊りが上手な方が有利“という事です。

だからこそ、オーディションを受けれないこの時期だからこそ”どのスキルを磨けばいいのか“が明確に見えてきますよね。また、ダンスが上手=コピーダンスができる、上手という意味じゃありません。

 

ダンスが上手い=創作ができる“なので、本気でK-POPアイドルを目指すならこそ、この時期にダンススクール、養成所に通ってスキルを磨き上げることをおすすめします。

 

オーディションを受けれないのはみんな同じである以上、大事なのは時間の使い方です。スキルを磨くために時間を使えば、オーディションが再開をしたときには夢を実現できるはずですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました